加齢臭

加齢臭とは、「主に中年以降の男女にみられる特有の体臭の俗称。」(ウィキペディアより引用)

加齢臭は男性の方がその匂いは強いと云われてますが、女性でも加齢臭は出ます。

「ノネナール」という成分が加齢臭の元。
男性の場合だと、「腐った油の臭い」とか「古い本、雑誌の臭い」とか例えられています。
女性の場合は、「チーズのような臭い」とか「古くなった化粧品の臭い」とか。

自分で自分の匂いは気づきにくいもの、「もしかしたら自分も加齢臭を出してるのか?」と思ったときにはすでに匂っているのかもしれませんよ。

加齢臭 原因

ずばり言うと、加齢です。。。

個人差はあっても年を取れば匂うようになってくるそうです。だから一生懸命に出ないようにしようとするのは難しいのかも。

もちろん、生活習慣で原因になっているものもあります。
喫煙、お酒の飲みすぎ、脂質の多い食べ物の摂りすぎ、ストレスとか。
このような生活習慣を改善することで、加齢臭が少なくなることは間違いないでしょう。

ただ、そこまで我慢して加齢臭を予防しようというのは、楽しくないですねえ。それなら出てしまうのはしょうがないと割り切って、予防じゃなく対策を取ったほうがいいのではないかと思います。

加齢臭 対策

ふだんからできる加齢臭対策をいくつか紹介します。

まずは、汗をかいたらこまめにタオルでふき取ること。
汗をかいたままでほうっておくと、皮膚の常在菌の繁殖が活発になってノネナールが増加します。
特に夏場は自然乾燥に任せないでちゃんとハンカチやタオルでふき取りましょう。

逆にやらないほうがいい対策は、香水で匂いをごまかそうとすること。
香水の匂いと汗の臭いがブレンドされて、よりひどい匂いを振りまくことになりかねません。
近年、匂いによる他人への悪影響=スメルハラスメントが話題になっています。くれぐれも香水は控えめに。5メートル離れても臭うような香水のつけ方は間違いです。

最も効果の高い対策は、やはり加齢臭専用のシャンプーやボディソープを使って体を清潔に保つことです。
柿渋に含まれるタンニンは加齢臭によく効くと云われており、いろんな製品が販売されています。

 


【「柿のさち」スカルプシャンプー&コンディショナー】

 


【45日間返金保証】ニオイ対策石鹸『AGICA(アジカ)』

 

それから、体の中から加齢臭を消そうということで消臭サプリメントも話題になっています。ガムや飴のような一時的なものよりかは効果は長続きすると思います。一度試してみてはいかがでしょう。

 


飲んでよし!噛んでよし!舐めてよし!お口のエチケットサプリ

 

 


薬用アットベリー

ページトップへ